Google が検索ルールを被リンクからオーサーリンクに変更していく、とのこと

しんくまは Windows 派なんですが、デザイナーさんは Mac が多い

しんくまは Windows 派なんですが、デザイナーさんは Mac が多い

こんにちは、株式会社シンクマックスのスタッフ、坂東です。Google 検索のルールが今後劇的に変わるというニュースがありました。

マット・カッツ氏が公開した動画で、検索のルールを被リンク重視から著者重視に変えていくと明言されました。被リンクの数ではなく、誰が記事を書いたかを解析することで選定基準にするようです。ただ、あと数年は被リンクでの判断も使用するとのことです。

「著者の評価」がどのように行われるのかは今のところ不明ですが、ページに著者情報を載せておくなどは今後重要になりそうです。

被リンクの数だけではなかなか SEO 対策も難しくなってきた印象でしたが、とうとう、という感じです。信用できるオリジナルなコンテンツを作っていくことが、長く続く SEO になる日が来そうですね。

動画はこちら。ウィンドウの右下、歯車のアイコンを押すと日本語字幕が表示できます(だいぶあやしい感じですがニュアンスはわかります)。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です