最近のお仕事:内部 SEO 対策(パンくずリストの設定)

a0006_002538こんにちは、シンクマックスのディレクター、坂東です(スタッフと書くかディレクターと書くか迷って毎回間違えるのですがどっちも間違ってはいない)。

今回は、ウェブサイト制作の上で必須ですが地味すぎて存在すら認識されていないことも多い「パンくずリスト」の設定をしたので、これについて書いてみようと思います。

そもそも「パンくずリスト」とは何かというと、ウェブサイトを見た時、ページの上の方に「HOME > 会社概要」などと書いてあるのに気付いたことがあれば、それがパンくずリストです。THINKMAX サイトにある「ウェブ制作の基礎知識」にも記事があるので、参考にしてみてください。
パンくずリストって何をするものなの?と言えば、「今、サイト内でどの階層のどの場所にいます」という表示となります。閲覧者にも役立つものですが、SEO の観点からすると、検索エンジンに「このページはここにつながってますよー」と教える役目が大きいものです。

「パンくずリスト」という名称は「ヘンゼルとグレーテル」で、ヘンゼルが機転を利かせて家から目的地までパンくずを置いて道しるべに、というもののようですが、あれ食べられちゃって帰れなくなってるんですよね。謎です。でも「小石リスト」だと正しいけど風情がないのでこれでいいのかもしれません。

カテゴリー: Webサイト制作・管理にまつわるTips, シンクマックスのお仕事紹介 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です